生活

コインパーキングより安い駐車場akippaとは?メリット・デメリットも紹介

コインパーキングより安い駐車場akippaとは?メリット・デメリットも紹介

今回は、コインパーキングをよく利用する人なら知っておいては損のないサイト「akippa(あきっぱ)」の紹介と実際に使用してみたメリット・デメリットも紹介していきたいと思います。

通勤等でコインパーキング使用する人は使用頻度も多くなり、なかなかの出費になりますよね…

少しでも安いところを探すのですが、安いところはライバルが多く満車で駐車できないことはよくあります…

皆さんもコインパーキング利用の際に「値段が高い」「どこも満車で止めらない」などの悩みを抱いた事や毎日の通勤等で「少しでも安い所に停めたい!」と思ったことはありませんか?

もし、一つでも当てはまるなら今回紹介する、akippaを使用することで少しはそんな悩みからも解放されるかもしれません!

ではそんなakippaの詳細とメリット、デメリットを見ていきましょう。

 

コインパーキングより安い駐車場akippaとは?

コインパーキングより安い駐車場akippaとは?メリット・デメリットも紹介

全国の月極駐車場、マンションの駐車場、個人の駐車場などの空きスペースをakippaを通して一時利用できるようになるサービスです。

空きスペースを有効活用し収益化したいオーナーと一時利用したい駐車でお困りのユーザーをマッチングさせるという仕組みになっています。

実際に使ってみたのですが、スマートフォンのakippaアプリから簡単に予約ができ、当日もサクサク駐車できてしまいました!

 

akippaのメリットは?

コインパーキングより安い駐車場akippaとは?メリット・デメリットも紹介

空きスペースを利用するakippaだからこそのメリットがありました。

実際に使用してみて感じた事やこれは便利だなっと思った事をまとめてみました!

それでは見てみましょう!

 

最大30日前から予約ができる

約1ヶ月間の予定に合わせて事前に駐車場を予約し押さえることができます。

レジャー施設や、イベント会場施設のまわりの駐車場は埋まりがちですよね…

そんな時に、akippaで事前予約をしてしまえば当日はスムーズに駐車できてしまうのです!

また、当日最大料金を先に支払うことで何度でも出入り自由なのも良いポイントです。

予約日数も複数取れる為、連泊等での使用にも向いています。

複数予約を取るとうっかり当日予約していた事を忘れてしまうという方もいると思います。

そんな方でもスマートフォンアプリから予約日がすぐ確認できますし、予約日当日の朝にakippaからメールも届くので安心して下さい。

ただ、早朝の予約にはこのメールは間に合わない事もありますので、早朝予約をしている場合は、スマートフォンのアラーム設定を使い、忘れないようにするなど少し工夫しなくてはいけないのでご注意下さい!

 

価格が安すぎる

akippaを使用するほうが安く駐車できるケースが多いです。

当日最大料金も500円前後が多く、分単位でも15分30円なども見かけます!

私もakippaで当日最大料金330円の場所をよく利用しています^^

周りに設置されているコインパーキングは当日最大料金700円台をよく見かけます。

どう考えても破格の価格ですよね(笑)

空きスペースを利用している為、料金所やロックバン等の施設費、維持費がかからないので料金が安く設定できるみたいです。

これだけ価格が安いakippaですがひとつ注意してほしい点があります。

それは表示価格より実際は少し高くなるということです。

実際の予約の際にも説明がありますが、サービス料なるものが取られてしまいます。

このサービス料とは、システム運営、保守、サービス改善、カスタマーサービスなどのプラットフォーム運営のためにakippaに支払う料金の事で、駐車場料金の10%をサービス料として支払います。

私のよく利用する当日最大料金330円の駐車場だと、33円のサービス料を支払うので合計で363円になります。

実際に駐車場一覧を見てを探す際にはこのサービス料金は含まれていませんのでご注意下さい。

 

事前決算のため面倒な手間がない

コインパーキングを利用するならロックバンをおろすために駐車番号を見に行ったり、現金の準備をしなくてはいけませんが、akippaを使うとそういう手間が一切なくなります。

akippaでは全てPCサイトまたはスマートフォンアプリからの事前払いになっています。

決済方法は、クレジット決済、キャリア決済、paypay決済の3通りあります。

私はpaypay決済で利用しているのでが、paypayのイベントで還元率が上がったりするとさらに安く駐車場を利用できる事もあり、paypay決済をおススメします!

割と多く還元イベントをしてくれていますよ^^

 

akippaのデメリットは?

コインパーキングより安い駐車場akippaとは?メリット・デメリットも紹介

次に実際に使用してわかったデメリットをまとめてみました。

アプリだからこその不便さもありましたので詳しく見ていきましょう!

 

価格が安いとこほど予約合戦

上記でも触れましたが私は330円の駐車場をよく利用するのですが、ここは本当に激戦区でなかなか予約がとれません。

というのもこの駐車場は破格の値段ということもあり、通勤等で利用している常連さんが常に押さえているという感じなのです。

なので予約可能通知がきたら即予約しなければ埋まってしまうという現状なのです。

やはり安すぎるところはライバルが多く埋まりがちですね。

ただ、コインパーキングと違い当日にアタフタすることはありません!

すべて事前予約制になっているので、最安値の駐車場が確保できなくても空いている駐車場は沢山あります。

どれを見てもコインパーキングよりは安いと思うので予約が空いている駐車場の中で目的地までとの距離が一番近い駐車場を確保するだけです。

 

駐車しにくい場所や白線のラインが消えている駐車場もある

空きスペースなので大通りから入りにくい場所にある駐車場や、個人宅の駐車場などもあり、狭く駐車しにくい場所は結構あります。

akippa側でも予約の際に車のサイズを確認する欄があったりしてくれていますが、駐車場までの道のり(入りやすい道、通りやすい道)までは案内がないので事前にGoogleマップ等で周辺情報を確認していかなければなりません。

また当日駐車場についてから駐車スペースを確認すると、劣化して白線のラインが消えていたり、そもそもなんの目印もない場所があったりもします。

「この辺かな?」っという感覚だけで駐車するので、駐車間違いしていた際のトラブルなども起こりそうなので「怖いな~」っと感じる事はありました。

ここはしっかりと駐車スペースを分かりやすくしてくれると非常にありがたいですね!

 

事前決算しかない

メリットでも紹介した事前決算ですが、人によってはこれはデメリットにもなると思います。

現状では、完全予約制のため決算方法は、クレジット決済、キャリア決済、paypay決済しかありません。

クレジットカードを使いたくない方や保持していない方、キャリア決済にも抵抗があるかたには不向きなサービスになります。

 

まとめ

コインパーキングより安い駐車場akippaとは?メリット・デメリットも紹介

今回は、コインパーキングより安い駐車場「akippa(あきっぱ)」の紹介と実際に使用してみた分かったメリット・デメリットも紹介していきました。

面倒な作業も特にない、簡単に予約がとれるといったメリットがあり、普段からよくコインパーキングを使用する方には一度使用してもらいぐらいです。

多少狭い場所などのデメリットもありますが、事前にGoogleマップで予習していけば特に問題もなくスムーズにいけると思いますよ!

akippaでは各駐車場にレビュー欄が設けられているのですが、これも非常に便利です。

駐車場までの道案内をしてくれているレビューがあったり、「普通車だと駐車するのに苦労します!」っといったレビューもありどれも信頼できる物が多いです。

もし当記事を読んで使ってみようと思った方は、予約する前に一度レビューのチェックもしてみて下さいね~!!

また、公式Twitterではお得なクーポン情報も提示してくれているのでこちらも要チェックですよ^^