生活

OTTOCASTの種類の違いは?どれが良いのかメリット・デメリットを紹介!

OTTOCASTの種類の違いは?どれが良いのかメリット・デメリットを紹介!

皆さんCarPlayを使っていますか?

USB接続するだけでカーナビ、電話アプリ、ミュージックまで聞けて凄く便利ですよね!

私は車に乗る頻度も多いのでよく使用するのですが、車に乗るたびにUSB接続するという行為が少し邪魔くさく感じる時もあります。

特にふらっとコンビニに立ち寄った際に、いちいち外してまた付けるというの行為がめんどくさいて…

皆さんもCarplayを使っていてそんな経験をしたことはありませんか?

どうにかならないかと調べてみたところ繋げるだけでCarplayを無線化できる「OTTOCASTワイヤレスCarPlayアダプター」なるガジェットを発見しました。

いざ購入しようと思ったらOTTOCASTには種類が沢山あり、ものによってメリット・デメリットが違い、どれが良いのか迷いました。

よって今回は「OTTOCASTの種類の違いは?どれが良いのかメリット・デメリットを紹介!」と題してお届けします。

 

OTTOCASTの種類の違いは?どれが良いのかメリット・デメリットを紹介!

OTTOCASTワイヤレスCarPlayアダプターの種類は?メリット・デメリットも紹介!

OTTOCASTの種類は全部で

  1. OTTOCASTワイヤレスCarPlayアダプターU2-AIR
  2. OTTOCASTワイヤレスCarPlayアダプターU2-NOW
  3. OTTOCASTワイヤレスCarPlayアダプターU2-PLUS
  4. OTTOCASTワイヤレスCarPlayアダプターS32

の4種類があり、後ろの部分が品番になっています。

それではOTTOCASTの種類の違いどれが良いのかメリット・デメリットについて詳しく見ていきましょう。

 

U2-AIR

2022年の最新型タイプがこの「U2-AIR」というタイプになります。

起動時間の短縮化、接続の安定性を前タイプより大幅に向上させており、またよりコンパクトな型にもなりました。

2022年4月現在の値段はAmazonで11,999円で販売されています。

私が今回、購入したのはこのU2-AIRというタイプです。

実際に使ってみて、接続起動速度も車のエンジンをかけてから約5秒前後で立ち上がりスマートフォンに接続されるので非常に速いと感じました。

5秒前後なんで気が付いたら接続されているという感じで、待たされるストレス感とかは一切なかったです。

また無線接続事態も今のところは一度も切れたことがなく安定しているので快適なドライブライフをおくれています。

※こちらの商品はBluetooth接続でCarPlayできる機能のみでYoutube等の動画視聴はできません。

\初めての買い物で1000Pプレゼント/

 

U2-NOW

この「U2-NOW」は「U2-AIR」の旧型タイプになります。

Amazonで14,999円で売られておりなぜか新型タイプのU2-AIRより3000円ほど高くなっております。

レビューを読んでみると…

起動時間には約20秒ほどかかる

たまに接続不良もあり音声がブツブツと途切れてしまう。

などと書いてあったので、今からワイヤレス機能のみのOTTOCASTの購入を検討している方には新型の「U2-AIR」を強くおすすめします

値段的にもU2-AIRのほうがお得なので、迷うことはないと思いますが…(笑)

 

U2-PLUS

この「U2-PLUS」は無線接続だけではなく、YouTubeやNetflixといった動画コンテンツを視聴することも可能になります。

また、二画面分割も出来る様になるので、左側で動画コンテンツ、右側でグーグルマップといった使い方もできてしまう素晴らしいガジェットアイテムです!

お値段のほうは39,999円するので、手軽に手を出しにくい値段になっていますが車の中で「どうしてもYouTubeやNetflixを見たい!!」という方にはこちらのタイプをおすすめします。

ただ一つ注意点があり、動画視聴にはBluetooth接続だけではなく、WiFi接続も必要であるという点です。

これは、Bluetooth接続したスマートフォンで動画視聴するのではく、U2-PLUS本体がインターネットとの通信を行い動画視聴する仕組みになっているので、U2-PLUS本体にWiFi接続する必要があります。

具体的な接続方法として

  1. スマートフォンでのデザリングで接続
  2. ポケットWiFiで接続
  3. 車載用WiFiルーターで接続

の3方法があります。

手軽に出来るのは、スマートフォンでのデザリングで接続ですが、キャリアによってはデザリングの通信制限もあるので、使い過ぎには注意が必要です。

私も最初はこのU2-PLUSの購入を検討していたのですが、

  • 起動時間に20秒ほどかかる。
  • 操作感がもっさりしており使いにくい。
  • CarPlayでカーナビを使用する際は、毎回CarPlayを選択しなければならない。

といったレビューをみたので今回は見送りました。

このU2-PLUSがよりパワーアップした新型がでた際にはそちらに移行しようと思っています!

\残りあとわずか/

 

S32

2022年4月に発売された最新モデルのOTTOCASTがこの「S32」になります。

簡単にいうと「U2-PLUS」の上位互換にあたり上記で説明した

  • 起動時間に20秒ほどかかる。
  • 操作感がもっさりしており使いにくい。

という問題点を解決しU2‐PLUSより起動時間や操作感が向上しています。

U2-PLUSの上位互換が早く出ないかなっと待ちに待っていた私は即購入してしまいました。

実際に使ってみた感想は

  • 起動時間は10秒程度
  • 操作間はまったく気にならない(スマホと同じ)
  • YouTubeとGoogleマップ両方開けるの最高!
  • YouTubeやU-NEXTといった動画アプリの音ズレ一切なし

てな感じで大満足しています!

もしU2-PLUSの購入を検討されている方がいましたら少しお値段ははりますが「S32」のほうが操作間や処理速度でのストレスが無いので強くおすすめします!

現在Amazonでは、「S32」は売り切れ中のようです…(2022年9月時点)

楽天の方には「S32」の在庫は残っているのみたいです!

人気商品ですぐ売り切れてしまうので購入を検討されている方急いで下さいね。

\今なら限定3000クーポン付き/


以上がOTTOCASTの種類や違いのメリット・デメリットでした。

次に各OTTOCASTの細かい性能について詳しくまとめてみました。

 

OTTOCAST性能の違いは?

上記で説明したOTTOCASTの種類性能を表にして分かりやすくしてみました。

参考までにご活用下さい。

品種 S32 U2-PLUS U2-AIR U2-NOW
メモリ 4+64G 4+64G × ×
CPU Qualcomm QCM6126
8コア,2.0GHz
Qualcomm SDM450
8コア,1.8GHz
× ×
OS Android 10.0 Android 9.0 × ×
CarPlay ワイアレス
CarPlay
ワイアレス
CarPlay
ワイアレス
CarPlay
ワイアレス
CarPlay
Android Auto ワイアレス
Android Auto
ワイアレス
Android Auto
× ×
動画APP × ×
画面2分割表示 × ×

赤で表示しているほうが最新型のOTTOCASTになります。

 

OTTOCASTワイヤレスCarPlayアダプターのメリットは?

OTTOCASTワイヤレスCarPlayアダプターの種類は?メリット・デメリットも紹介!

ご紹介してきた種類の中で、今回私が購入をした、「U2-AIR」と「S32」を使用してみて分かったメリットを紹介していきます。

 

無線ライフが快適すぎる

言わずもがなこの一言に限ります。

毎回USB接続する手間がはぶけること、勝手にCarPlayが起動されることはストレスがなく本当に快適です。

接続時間も気がついたら接続されているほど気にならないレベルなどでCarPlayをメインでナビを使っている方には一度体験してほしいぐらいです!笑

 

手のひらサイズでコンパクト

Amazon等での商品写真では伝わりにくいですが「U2-AIR」の現物はかなりコンパクトです。

場所を取らないので邪魔にもなりません。

ダッシュボードなどにも簡単に入る為ポン置きが嫌な人には、ダッシュボードに隠す事をおすすめします。

もちろん、OTTOCASTワイヤレスCarPlayアダプターは車専用のガジェットになっているので、耐熱性、耐寒性にもすぐれています。

 

取り付け方が簡単

取り付け方法は、

  1. OTTOCASTをCarplay対応のオーディオナビにUSB接続
  2. OTTOCASTとお使いのスマートフォンをBluetoothで接続

たったこれだけです。

最初のBluetooth接続さえしてしまえば、以後は自動で接続してくれるのでエンジンをかけるたびにCarPlayが勝手に立ち上がります。

起動時間も「U2-AIR」は5秒前後、「S32」は10秒程度となっており気にならないぐらいどちらも速いです。

 

OTTOCASTワイヤレスCarPlayアダプターのデメリットは?

OTTOCASTワイヤレスCarPlayアダプターの種類は?メリット・デメリットも紹介!

良い事だからけのOTTOCASTワイヤレスCarPlayアダプターですが勿論デメリットも存在しています。

「U2-AIR」と「S32」を実際に使用してみて分かったデメリットも取り上げていきます。

 

Bluetooth接続のため多少の遅延がある

Bluetooth接続なので仕方ないのかもしれませんが、曲のスキップ等でボタンを押した際に少し遅延を感じる事があります。

「U2-AIR」を使用したままYoutube等の動画視聴する際は映像をスマートフォンから、音声をBluetooth接続しているカーオーディオから流す事になるので、音声と動画の遅延(音ズレ)が目に見えて分かります。

停車中などでスマホホルダーを使い動画視聴しようと考えている方は、音ズレがかなりわかりやすいので注意が必要です。

どうしても車の中でYouTube等の動画視聴をしたい場合は、「S32」をおすすめします。

こちらはBluetooth接続ではないので音ズレの心配は一切ありません。

ただし「S32」をWiFi接続しないといけないのでスマホのテザリング機能や車載用WiFi・ポケットWiFiなどを購入しないといけないので別料金が発生する点には注意して下さいね。

 

接続が切れる事がある

現状、私が使用していて接続が切れた事はありませんが、レビューには接続が切れるといった意見もありましたので取り上げさせてもらいました。

どのような条件で接続が切れるかは判明しておりませんが、多少不安定さもあることは注意しておくべきポイントですね!

 

まとめ

OTTOCASTワイヤレスCarPlayアダプターの種類は?メリット・デメリットも紹介!

今回は、OTTOCASTワイヤレスCarPlayアダプターの種類の違いやどれが良いかのメリット・デメリットも紹介していきました。

OTTOCASTは私みたいなめんどくさがり屋には、刺さるガジェットだと思います。

値段は1万円ほどしましたが、取り付け工事もなく簡単に設定でき、日々のUSB接続から解放されるメリットを考えると購入してよかったと思えるものでした。

動画視聴の音ズレのデメリットもありますので私みたいにCarplayを無線化するだけに使用する場合は「U2-AIR」を強くおすすめします。

逆に動画視聴もしたい方は音ズレが一切ない「S32」をおすすめします。

もし購入を検討されている方がいましたらお使いのオーディオナビに対応しているかの確認はして下さいね。

OTTOCASTはCarPlay対応のオーディオナビなら全部に対応していると思いますが、念のため対応車種の確認をお願いします。

それでは、「OTTOCASTの種類の違いは?どれが良いのかメリット・デメリットを紹介!」と題してお届けしました!