アニメ

五等分の花嫁の映画の結末は原作と同じ?漫画の何巻から何巻までの内容か徹底調査!

五等分の花嫁の映画の結末は原作と同じ?漫画の何巻から何巻までの内容か徹底調査!

「五等分の花嫁」は週刊少年マガジンで連載され累計発行部数1600万部を突破した大人気漫画です。

漫画だけではなくテレビアニメシリーズも放送されており、2019年1月~3月に第1期を放送し、その2年後の2021年1月~3月には、第2期が放送されました。

アニメシリーズ第2期の放送終了と共に、続編が作成されている事が発表されていましたが、第3期として作成するのか映画として作成されるのか決まっていない状態でした。

ですが2021年4月19日の公式発表により、「映画五等分の花嫁」として2022年5月20日に劇場公開されることが決定しました。

そんな盛り上がりが収まらない「五等分の花嫁」ですが、ファンの間では…

五等分の花嫁の映画は、原作通りの結末になるのか?

そもそも漫画の何巻から何巻までの内容になるの?

っと気になっている方は多いと思います。

よって今回は、「五等分の花嫁の映画の結末は原作と同じ?漫画の何巻から何巻までの内容か徹底調査!」と題してリサーチしていきたいと思います。

ここからは、ネタバレを含みますので原作を読んでいない方は注意して下さいね。

 

五等分の花嫁の映画の結末は原作と同じ?

五等分の花嫁の映画の結末は原作と同じ?漫画の何巻から何巻までの内容か徹底調査!

五等分の花嫁のアニメが放送された時から原作通りではなく、花嫁が変更されるのではないかとファンの間では噂になっていました。

ですが、今回の五等分の花嫁の映画の情報としてでている、「予告動画第1弾」「予告動画第2弾」の映像を見てみると原作の結末と一緒だと思われるシーンがありました。

それでは具体的に見ていきましょう。

 

五等分の花嫁の映画第1弾予告のシーンから結末がわかる?

原作113話の「最後の祭りの扉絵」と原作115話の「告白のシーン」が第1弾予告に映っていました。

原作113話の最後の祭りの扉絵のシーンは、主人公の上杉風太郎が中野四葉を選ぶ直前に描かれたシーンであります。

この最後の祭りの扉絵のシーンで注目する点は、四葉以外は全員長袖を着ているとい点です。

原作115話の告白のシーンで映っている手をよく見ると二人とも袖が描かれておりません。

原作通りなら四葉が右側の手であり、右側の手は腕を下に向けているので袖が手首のほうまで落ちてくるはずです。

このことより袖が無いのは、半袖を着ている四葉だけになるので、原作の結末通りに花嫁は、四葉が濃厚だと思われます。

 

五等分の花嫁の映画公開日は花嫁を示唆している?

五等分の花嫁の映画は2022年5月20日に公開です。

この5月20日からファンの間では、20÷5=「4」という事で、花嫁が「四葉」を示唆しているんじゃないかと考えられています。

すごく面白い考えで、これが本当ならこれもまた原作通りの結末になりますよね!

 

声優のコメントより原作と結末が同じと確定?

2022年3月27日に行われた、「映画公開直前スペシャルステージ」にて、中野四葉役の佐倉綾音さんがコメントでこの様なことを言っていました。

「原作の最後までやることは名言されているので…」

っと言っておりこのコメントの注目すべきとこは、「原作」という言葉です。

「原作の最後まで」行うということは、花嫁の変更はなく「原作」通りに四葉が選ばれる事を意味していると思われます。

 

五等分の花嫁の映画は漫画の何巻から何巻までの内容?

五等分の花嫁の映画の結末は原作と同じ?漫画の何巻から何巻までの内容か徹底調査!

五等分の花嫁はアニメ第1期が原作、第1巻から第4巻までの内容、アニメ第2期が原作、第5巻から第10巻までの内容が描かれました。

このまま映画は続きをするのか、アニオリを描くのかという疑問がありますが、五等分の花嫁の映画の公式ホームページを見てみるとこの様な事が書かれていました。

「かわいさ500%の五つ子ラブコメ、ついに完結ー!!」

このことから原作の残り、第11巻から第14巻までの内容で完結させると思われます。

ただこの第11巻から第14巻までは、映画の尺で完結できるのでしょうか?

当初ファンの間では、二分割するのではないかと噂もありましたが、公式ホームページに完結と書かれている事もありそれはなくなりました。

前情報で映画の尺が130分程度と分かっているので、その尺で第11巻から第14巻までの内容を上映できるのか気になったので調べてみました。

 

原作第11巻から第14巻までの内容を上映できる?

2022年3月27日に行われた、「映画公開直前スペシャルステージ」にて、中野二乃役の竹達彩奈さんがコメントでこの様なことを言っていました。

「大事なシーンが一杯ありすぎて、台本が凄いボリュームだったんです」

「お話を聞いたところ多分、2時間半ぐらいあるという話だったので…」

このことから、映画の尺が130分から150分に伸びた事がわかりました。

150分がどのくらいのシーンが放送できるのかの目安としてアニメ第1期を参考に見てみましょう。

アニメ第1期は、原作第1巻から第4巻までの内容になりました。

この原作4巻分は時間に直すと240分程度になり、240分-150分(映画の尺)=90分となります。

このことから、原作の第11巻から第14巻までの内容を映画にするには、尺が足りていないという事が分かりました。

90分も尺が足りていないと原作のカットは免れないと思います。

それでは次にどのシーンがカットされるのかを見てみましょう。

 

五等分の花嫁の映画のカットシーンは?

現在公開されている、第1弾予告と第2弾予告から

  • 四葉の過去編
  • 水族館デート
  • プール回
  • 学園際
  • 結婚式

の5つのシーンは確定しており、この中から四葉の過去編より、原作と映像シーンが一部異なる部分がありました。

五つ子が集まり何かを話しているシーンがあり原作では、サッカーの「へぼ監督」が描かれておりますがこの予告動画からは、サッカーのへぼ監督の姿がありません。

このことからおそらく、サッカーシーンのカットは濃厚だと思われます。

何気に人気のあるへぼ監督…

へぼ監督推しの方もいると思うのでショックを受けられた方は多いんじゃないでしょうか?(笑)

他にもカットシーンはあると思いますが、現段階では見つける事はできませんでした。

 

五等分の花嫁の映画公開後にアニメ3期放送がある?

映画公開を記念して、「五等分の花嫁映画公開記念特番」の情報が解禁されました。

現在公開されている情報を見てみると…

  • 配信サイト:ABEMA アニメLIVEチャンネル
  • 日時:5月22日㈰ 20:00~
  • 内容:映画公開を記念した特別企画やアニメの最新情報をお届け

と記載されていました!

映画公開後にアニメの最新情報をお届け?

最近、大ヒットしていた「鬼滅の刃」でも同じ様な事があり、映画公開してから一年後にアニメ版を放送していました。

もし五等分の花嫁でも同じ様な事があるとすると「五等分の花嫁テレビアニメ3期」の作成が決まっている事になります!

そうなると、劇場版でカットされてしまったシーンも復活する事は濃厚になり、より原作に近い作品になると思います!

今から五等分の花嫁映画公開記念特番が楽しみですね!

 

まとめ

五等分の花嫁の映画の結末は原作と同じ?漫画の何巻から何巻までの内容か徹底調査!

五等分の花嫁は、大事なシーンが多いので映画の尺が伸びた事は嬉しいですよね。

五等分の花嫁の映画公式ホームページで完結するといっているので、何巻から何巻までの内容と迷うこともなく、ちゃんと完結することはとても嬉しいです!

なにより四葉推しの私としては、原作と結末が同じであると信じています!

そうでなければ困ります…(笑)

五等分の花嫁の映画公開まであと少し!

結末があっているのか?どの花嫁が選ばれるのか?ワクワクしながら上映公開されたら答え合わせしに行きたいと思っています。

それでは今回は、「五等分の花嫁の映画の結末は原作と同じ?漫画の何巻から何巻までの内容か徹底調査!」と題してお届けしました。