生活

VTuberのスマホのやり方は?おすすめ無料アプリも紹介!

Vtuberのスマホのやり方は?おすすめ無料アプリも紹介!

2017年ごろから急激に人気が出てきた「VTuber」!

今も尚その人気が衰える事もなく急速に人口が増えおり、ニュースサイトにもVTuberの方を目にする機会は多く知名度が上がってるのがよくわかります。

顔出しをしなくて良いという事で配信へのハードルが下がることや、昔の様に高額な機材を準備しなくても誰でも手軽にできるようになりました。

今ではそんなVTuberがスマホだけあればできるって知っていましたか?

興味がありやってみたいって方は、とっても簡単にできてしまうのでスマホでのやり方をおすすめします!

ただ最近では、手軽にできる様になり無料アプリの種類が沢山あります。

どれを使ったらよいのか少し迷うかもしれませんね。

よって今回は、「VTuberのスマホのやり方は?おすすめ無料アプリも紹介!」と題してお届けしていきたいと思います。

 

VTuberのスマホのやり方は?

Vtuberのスマホのやり方は?おすすめ無料アプリも紹介!

スマホでのVTuberのやり方は、とても簡単です!

アプリをインストールするだけであとはアプリが自動でやってくれます。

特別なスキルや知識もいらない事、高額な機材がなくてもできる事、スマホ一台から始められる事もあり一度VTuberに触れてみたい人には、ピッタリですよね!

こんなに簡単にできるなら「PC買わなくてスマホだけでいいじゃん」と思う方もいるかもしれませんが…

スマホだけでは表情の豊かさや全体的に動かすといった事は、まだまだPCにはおよびません!

細かいカスタマイズもできない、配信サイトが自由に選べないといったデメリットもあります。

まずはスマホでVTuberに触れてみて、もっと自由に色々カスタマイズしてみたいと思ったらPCに移行するのが良いと思います。

スマホでのやり方は誰でも手軽にVTuberになれますが、お使いの機種によってはアプリに対応していないものもあるので注意が必要です。

 

VTuberになれるスマホはどれ?

アプリによっては、「フェイストラッキング機能」が付いていないと使えないものもあります。

このフェイストラッキング機能とは、顔認証機能のことで、これが付いていることにより顔の表情を読み取ってアバターの表現の豊かさが豊富になります。

フェイストラッキング機能は、iphoneでは、「Face ID」androidでは、「ARCore」にあたります。

Face IDに対応しているiphoneのモデルは下記になります。

  • iPhone 13 Pro Max
  • iPhone 13 Pro
  • iPhone 13 mini
  • iPhone 13
  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11
  • iPhone XS Max
  • iPhone XS
  • iPhone XR
  • iPhone X

ARCorenに対応しているandroidのモデルは沢山あるのでここでは紹介はしませんが目安としては、2019年以降のモデルであれば対応していると思われます。

お使いのスマホがアプリに対応しているのか一度確認してみて下さいね!

 

VTuberになれるおすすめ無料アプリは?

Vtuberのスマホのやり方は?おすすめ無料アプリも紹介!

VTuberになれるアプリは、配信機能が付いていないものと配信機能が付いている物の2種類があります。

配信機能の付いていない物は、主にグリーンバック表示機能を活用し、PCと同期して色んな配信サイトで放送する事が可能です。

配信機能も付いている物は、アバターの作成からそのままそのアプリを通して配信する事が可能です。

この記事で紹介するのは、配信機能付きのアプリを紹介したいと思います。

 

イラスト1枚でVTuberになれる無料アプリ

イラスト1枚でVTuberになれる無料アプリはIRIAM(イリアム)です。

自分で書いたイラスト、友達または、依頼して作成してもらったイラストなどをこのIRIAMにアップロードすると、書いたイラストがあなたとに合わせて動きます。

ただどんなイラストでも良いわけではなくちゃんとガイドラインが決まっています。

主な注意点としては以下のようになります。

  • 正面向きで読み取りやすいもの
  • 顔のパーツが隠れていないこと
  • アニメ塗りでわかりやすいこと
  • 両目や口がしっかり開いており、髪などで目が隠れていないこと
  • 輪郭がはっきりわかりやすいこと
  • イラストは全身またはバストアップで描画すること
  • 性的な表現、人種差別的な表現、宗教、思想に偏った表現、暴力的な表現は非推奨
  • 著作権を侵害する表現の禁止

などがあります。

イラストをアップロードする際の推奨データ形式は以下の通りです。

  • 縦:2000px~4000px
  • 横:1000px~2000px
  • 推奨解像度:350dpi
  • 上限ファイルサイズ:20MB
  • 推奨入稿形式:png(背景を透明化したキャラのみの画像)

となっています。

またIRIAMでは、「モーションライブ方式」を搭載しています。

このモーションライブ方式は、低遅延(平均0.3秒)低通信(1時間あたり約100MB)高画質(画質の劣化が一切おきない)といった快適な配信が可能になり、コメントでのタイムラグもほぼないので、よりユーザーとの距離を近く感じる事ができます。

もしIRIAMを使ってみようと思った方は、ガイドラインに詳しく書いてあるので一度目を通して下さいね。

スマホだけで完全2Dオリジナルアバターを作れるのは、このIRIAMだけだと思います。

 

VTuberでゲーム実況ができるおすすめ無料アプリ

VTuberでゲーム実況をしたい人におすすめできる無料アプリは、Mirrativ(ミラティブ)です。

このMirrativは、ゲーム実況に特化されたアプリで画面共有を使いライブ配信がおこなえるプラットフォームです。

Mirrativの中にある「エモモ」という機能を使いアバター操作が可能になります。

アバターの作成には、

  • 顔の輪郭:4種類
  • 体形:4種類
  • 髪型:8種類
  • 目:8種類
  • 口:4種類
  • 服装:10種類
  • 帽子:4種類

があり、この中から組み合わせてアバターを作成していきます。

アバターの自由度は、そこまで多くはないですがスマホ一台でゲーム実況をできるのはこのアプリしかないと思います。

一つ注意点があるとすると配信できるゲームに限りがあり、PCや据え置き型ゲーム機のゲームソフトは配信できません。

Mirrativを使用してスマホ以外のゲームをしたい場合は、PCが必要になりますので、一度やってみてもっとやる事、やれるゲームを増やしたいと思った方はPC移行するのが良いですね!

 

VTuberでカラオケ配信ができるおすすめ無料アプリ

VTuberでカラオケ配信ができるおすすめ無料アプリは、topia(トピア)です。

アバターの作成には、

  • 体型:やせ型~ぽっちゃりまで自由にカスタマイズ可能
  • 髪型:前髪、後ろ髪の長さ、カラーも自由にカスタマイズ可能
  • まゆげ・目・鼻・口:各パーツごとに大きさや位置まで自由に設定可能
  • 衣装:豊富にそろっており、アクセサリーパーツも選択可能
  • テイスト:肌の色、影も自由に設定可能

この様になっており、カラオケ配信アプリでありながらアバターの設定も非常に細かくできます。

また、カラオケ配信アプリに特化しているだけあり、カラオケ機能もかなり充実しています。

15000曲が無料で歌い放題で種類がとても豊富です。

アニソンからボカロ、最新のJ-POPまで幅広く取り揃えてあります。

ボイスエフェクトもかける事ができるので、自分の声にエコーをかけて視聴者に届ける事ができます。

まさにカラオケですね!

 

まとめ

Vtuberのスマホのやり方は?おすすめ無料アプリも紹介!

これまで、スマホでのVTuberのやり方とおすすめ無料アプリを紹介していきました!

PCや高額な機材が無くてはVTuberになれなかった時代とは違い、今はVTtuberのやり方も簡単でスマホがあれば誰でもできてしまいますね。

まずは試しに無料アプリからやってみてどっぷりハマったら、やることが沢山できるPCに移動するのが良いと思います。

特にゲーム実況をメインに考えている方は、ゲームの幅が増えるのでPCに移行がおすすめですよ!

VTuberは、知名度もどんどんあがっているので波に乗るならいまがチャンス!!

それでは今回は、「VTuberのスマホのやり方は?おすすめ無料アプリも紹介!」と題してお届けしました。