呪術廻戦

呪術廻戦205話ネタバレ確定!羂索が領域展開!九十九の術式も判明!

呪術廻戦205話ネタバレ最新話確定速報!羂索が領域展開!九十九の術式も判明!

2022年11月28日(月)発売の週刊少年ジャンプ(2022年52号)に掲載している呪術廻戦205話のネタバレ確定をお届けします。

前回の呪術廻戦では、お兄ちゃんの維持を見せる脹相が描かれていました。

最初は弟たちの術式や戦闘スタイルを真似しているだけで全てが劣化版であり、羂索には一切通じませんでした。

しかし、ただの真似事だと思われた術式は、どんどん制度が増していき羂索を追い詰めていきます。

そして遂に羂索は、呪霊操縦以外の術式、つまり自分自身の術式を発動して身を守ったのです!

そこに現れたのは特級呪術師である、九十九の姿!

見事、当初の予定通り羂索の術式情報を得れたので「最高だぜ!お兄ちゃん!」と口にしながら登場するのでした。

気になる展開で呪術廻戦205話へと続きます。

今回は、呪術廻戦205話以降で起こるであろう展開考察とネタバレをお伝えしていきます。

それでは、「呪術廻戦205話ネタバレ確定!羂索が領域展開!九十九の術式も判明!」と題してお届けしていきます。

 

呪術廻戦205話ネタバレの考察

呪術廻戦205話ではどのような展開が繰り広げられるのでしょうか。

呪術廻戦205話以降考えられる展開を考察していきます。

ここからは呪術廻戦205話までのネタバレを含みますのでご注意下さい。

 

呪術廻戦205話ネタバレの考察|九十九が脹相を助ける?

やはり羂索相手では、脹相一人だと分が悪いと思います。

日本に4人しかいない特級呪術師の九十九が助っ人として来てくれれば、流石の羂索も祓われるかもしれませんね。

渋谷事変編で羂索を取り逃がした際に「すまない、あの時迷った」と言っていました。

これは祓おうと思えば祓えたとも取れると思います。

五条悟はずば抜けていますが、その他の特級呪術師、乙骨、夏油にしても最強クラスの強さだったので九十九への期待はでかいです!

お願いだから脹相が取り込まれる前に助けに来てください!

>>九十九由基の術式は呪霊操縦?目的や正体についてはコチラ

 

呪術廻戦205話ネタバレの考察|九十九の術式は?

羂索が自身の術式を使用したことで現れた九十九!

おそらく九十九には羂索の術式がどういうものなのか理解したのでしょう。

そしてそれに対抗する九十九の術式も気になるところです。

九十九の術式は現在まで不明なままですが、登場シーンでは毎回、呪霊のようなものを従えて現れています。

夏油のような呪霊操縦使いなのか、それとも伏黒のような式神使いなのかどちらかの可能性は高そうですね!

九十九の術式やどんな戦闘スタイルなのかにも目が離せませんね。

 

呪術廻戦205話ネタバレの考察|感想や考察ツイート

前回の呪術廻戦を読んだ人の感想・考察のツイートをまとめてみました。

 

呪術廻戦205話ネタバレ確定!

呪術廻戦205話の内容が判明致しましたのでネタバレ確定としてお伝えしていきます。

ここからは呪術廻戦205話までの内容が含まれますのでご注意ください。

 

呪術廻戦205話ネタバレ確定|役目を果たしたお兄ちゃん!

呪術廻戦205話は、九十九の登場から始まります。

九十九の登場に気がついた脹相はほっとしたのかその場で気絶してしまいます。

天元の力なのか九十九の力なのか分かりませんが、結果外へとそのまま沈んでいきました。

おそらく脹相は確実に助かったものだと思われます。

羂索の術式情報を引き出すだけでなく、無事に生存までしてくれて本当に良かったです!

 

呪術廻戦205話ネタバレ確定|像の呪霊を瞬殺!

登場した九十九を警戒している羂索は、アメリカ軍との模擬戦闘で出した像の呪霊を展開します!

この像の呪霊は、術式対象に概念が絡む特級呪霊だということが判明します。

「お手並みは拝見」と少し余裕そうな笑みを浮かべる羂索…

しかし九十九は自身の周りを飛んでいる式神を球体の形に変えて蹴りだします!

凄い勢いで蹴りだされた球体は見事に特級呪霊に命中して瞬殺しました。

これには羂索も驚きの表情です。

 

呪術廻戦205話ネタバレ確定|九十九の実力は?

九十九との戦闘も考えて、羂索は前もってどんな術式なのかの探りを入れていました。

しかし、特級を与えられている以上、普通は総督部で術式情報を把握しているはずが九十九の情報はどこにも存在していなかったようです。

だからこそ謎に満ちている九十九には近づきたくない様子です。

そんな羂索の心を読むように九十九は猛スピードで接近し「教えてあげよう」と言いながら羂索に右ストレート!

あれだけ苦戦していた脹相ですら、一発も与える事ができなかったのに九十九は簡単に羂索の顔面を殴り吹き飛ばしました…

その威力は、結界外へと引き飛ばすほどの威力であり、ガード入れていた羂索の右手はへし折れていました。

特級呪術師マジで強すぎます…

 

呪術廻戦205話ネタバレ確定|九十九が術式を開示

そして九十九の術式が開示されました。

九十九の術式は「質量」であり術式対象の概念を無視でき、仮想の質量を付加するもの!

「星の怒り(ボンバイエ)」という名前だそうです(笑)

そして九十九の周りを飛んでいるムカデのような物は、呪具化した式神であり「凰輪(ガルダ)」ということ。

その「凰輪」は、九十九以外唯一の術式対象ということが開示されました。

 

呪術廻戦205話ネタバレ確定|互いに探りを入れる

九十九も戦いながら羂索の術式について考えています。

  • 脹相との戦いでみせた術式は「重力」の可能性が高い
  • 無為転変を使わないことから「うずまき」で取り込んだ術式が一度しか使えないこと
  • 「うずまき」で取り込んだ術式のストック数は分からないが最悪4つ目の術式にも備える

そして羂索も九十九の術式について考えていました。

  • 攻撃速度が落ちないことから質量を上げる事は術師への影響はないこと
  • 概念無視の攻撃は等級の高い呪霊は無意味になる
  • 術式の開示はあるが特級呪術師とし切り札もあるはず

二人とも色々なことを考えていますが最終的にいきついたのは「面倒な相手」だということになりました。

 

呪術廻戦205話ネタバレ確定|羂索が最速での術式展開!

九十九は当初の計画通り、羂索に領域展開させて展開後の疲れ切っている所を狙う作戦でいこうとしています。

それには領域展開前の羂索を少しでも削っていき、領域の強度を下げる必要があります。

しかし羂索は、その作戦を見抜いたのか最速で、

「領域展開!胎蔵遍野(たいぞうへんや)」を発動します!

羂索曰く、お互いの手の内が分からないのに領域展開をしないのは、領域の押し合いに自信がないと言っている様なものと口にしています。

この最速でのタイミングの領域展開に驚いた九十九は「天元!!」と叫びます!

印を結ぶ天元の描写と共に「間に合うのか!?」と言っており呪術廻戦205話は終了しました。

果たして二人の策とは一体なんなんでしょうか。

>>次回の呪術廻戦はネタバレはこちら

 

呪術廻戦205話ネタバレ確定!まとめ

これまで、「呪術廻戦205話ネタバレ確定!羂索が領域展開!九十九の術式も判明!」のテーマでお伝えししました。

呪術廻戦205話では、九十九の術式がとうとう判明しましたね!

しかし判明している内容は「質量」だけなのでまだまだ秘密がありそうです。

そして最速で領域展開した羂索!

領域展開の必中効果もとっても気になりますね!

それに対して天元と九十九も何か策を用意しているようなのでこれからの展開がどうなるのか楽しみですね!

それでは今回は、「呪術廻戦205話ネタバレ確定!羂索が領域展開!九十九の術式も判明!」と題してお届けしました。