ブルーロック

ブルーロック198話ネタバレ確定!潔がメタビジョンで雪宮を全力フォロー!

ブルーロック198話ネタバレ最新話確定速報!潔がメタビジョンで雪宮を全力フォロー!

2022年11月29日(水)発売の週刊少年マガジン(2022年53号)に掲載しているブルーロック198話のネタバレ確定をお届けします。

前回のブルーロックでは、雪宮との会話により皆それぞれの物語の中で生きている事を潔は理解します。

そして誰もがみなその物語の主人公であること、そして迷いなく動くにはその主人公感が大切だとうことに気がつきました。

自身の能力であるメタビジョンを活用し各プレイヤーの物語を把握しとうとします。

またひとつ皮の向けた潔がどうやって試合展開を変えて行くのか気になるところです!

今回は、ブルーロック198話以降で起こるであろう展開の考察とネタバレをお伝えしていきます。

それでは早速、「ブルーロック198話ネタバレ確定!潔がメタビジョンで雪宮を全力フォロー!」と題して進めていきましょう。

 

ブルーロック198話ネタバレの考察

ブルーロック198話では潔が更になる覚醒をしようとしています。

それらを踏まえてブルーロック198話以降考えられる展開を考察していきます。

ここからはブルーロック198話までのネタバレを含みますのでご注意下さい。

 

ブルーロック198話ネタバレの考察|感想や考察ツイート

ブルーロックを読んだ人の感想・考察のツイートの一部を紹介していきます。

 

ブルーロック198話ネタバレ確定!

ブルーロック198話の内容が判明しましたのでネタバレ確定としてお伝えしていきます。

ここからはブルーロック198話までのネタバレを含みますのでご注意下さい。

 

ブルーロック198話ネタバレ確定|玲王が最高のパスを上げる為に切り込む!

ブルーロック198話は玲王がメタビジョンを使い凪へパスしようとするところから始まります。

よりゴールが決まりやすい場所でパスを出すために玲王が敵自陣に切り込んでいきます。

ここしかないという場所で凪へパスを出そうとしますが…

その背後から潔が現れてパスをカット!

クリアされたボールはクリスへと渡ってしまいます。

しかし前回の反省を生かしてノエルがクリスをピッタリマークしてクリアします!

そして千切→アギと渡り、最後はアギとカイザーのボールの奪い合いによりボールが再び浮き上がります。

 

ブルーロック198話ネタバレ確定|ボールは再び玲王の元へ

浮き上がったボールの先にいたのは玲王でした。

これには玲王も天まで俺に味方すると言っています。

そしてそのまま強烈なダイレクトシュートをしてゴールを狙います!

ゴールキーパーの我牙丸も反応して横へ大きくそれますが、その先にいたのはなんと凪でした!

玲王はシュートと見せかけて凪にパスを出したのです。

しかしそんなパスを読んでいたかように潔がまたしてもボールをクリア!

これにはシュートに見せかけたパスを読まれており玲王、凪も驚きます。

 

ブルーロック198話ネタバレ確定|主人公感×メタビジョンで覚醒

前回のブルーロックで主人公感がいかに大切かを思い知った潔は逆に主人公感を利用してプレイヤーの思考を読んでいきます。

その読みが当たったのか玲王が最後に絶対パスを出すのは凪という事が分かっており、誰よりも早く反応できています。

主人公感×メタビジョンの掛け合わせて潔は覚醒状態に突入しています!

潔曰く、主人公感を把握して逆算すればどんなスーパーゴールも握りつぶせると言っています。

そんな乗り乗っている潔が遂にボールを獲得!

残り時間はあと58秒!

というところでブルーロック198話は次回へと続きます。

>>次回のブルーロックネタバレはこちら

 

ブルーロック198話ネタバレ確定!まとめ

これまで、ブルーロック198話ネタバレ確定!潔がメタビジョンで雪宮を全力フォロー!のテーマでお伝えしました。

ブルーロック198話では、一度決別した雪宮に対して潔がどう接するのか見のです!

潔は自分が間違っていた事に気がついたので確実にフォローしに行くのではないかと思っています。

潔・雪宮・黒名のトライアングルが見れるかもしれませんね!

それでは今回は、「ブルーロック198話ネタバレ確定!潔がメタビジョンで雪宮を全力フォロー!」と題してお届けしました。