キングダム

キングダム747話ネタバレ最新話確定速報!桓騎の目的とは!?

キングダム747話ネタバレ最新話確定速報!桓騎の目的とは!?

2023年2月9日(木)発売の週刊ヤングジャンプ(2023年10号)に掲載しているキングダム747話のネタバレ最新話確定速報をお届けします。

前の話では、黒桜・厘玉VS傅抵、ゼノウVS馬風慈と色々な場所で戦いが繰り広げられていました。

桓騎と李牧のお互いの主力メンバーが戦場で一丸となって戦っている姿をみるといよいよ決着がつくのか?と思いますよね。

戦場が荒れている時に桓騎と李牧は何やら話をしているシーンも描かれており、今だ、この二人に決着はついていません。

桓騎の奇襲からだいぶ時間も経っており、お互いの兵も疲弊している為、李牧を討つのにかなり時間がかかっている様子が分かります。

桓騎が李牧と話をしていたり、急に奇襲をかけたところを見ると、桓騎の目的は別にあるのかもしれません。

一体、肥下の戦いを制するのはどちらなのか?

それでは今回は、「キングダム747話ネタバレ最新話確定速報!桓騎の目的とは!?」と題してお届けしていきます。

とその前に

これまでのキングダムを読み返したいと思っている方は、Amebaマンガというサイトがおすすめですよ♪

現在このAmebaマンガでは、

100冊40%OFFキャンペーンを実地中です!

キングダムネタバレ最新話確定速報!
キングダム
全66巻の価格
キャンペーン
利用価格
37,560円 22,536円

このキャンペーンを利用することでなんと15,024円もお得に!

Amebaマンガでは電子書籍を40万冊以上取り扱っているので残った34巻分も他の漫画でキャンペーンを消化することが出来ちゃいます♪

キングダムネタバレ最新話確定速報!

しかし残念なことに近年この様なお得なキャンペーンはどんどん終了していっています…。

Amebaマンガでもいつキャンペーンが終了してもおかしくありません!

キャンペーンが終了する前に活用してキングダムをお得に読んで下さいね♪

\今だけ15,024円もお得に!/
Amebaマンガ
>>キングダムをイッキ読みする!<<

※クリックできない場合はキャンペーン終了です

 

Contents

キングダム747話ネタバレ最新話の考察

キングダム747話以降で起こるであろう展開を考察していきます。

ここからはキングダム747話以降までのネタバレを含みますのでご注意下さい。

 

キングダム747話ネタバレ最新話の考察|虎白公軍の到着

前の話では「ドドドドド」という足音で終わりました。

恐らくこれは虎白公軍だと考えられます。

まだ明かされていないどちらかの援軍という考えもありますが、虎白公軍は一度、登場した際に李牧の元へ向かへと指示されていました。

虎白公軍が李牧の援軍として到着した場合、桓騎軍は一気に不利な状況になります。

もともとどの軍よりも桓騎に恨みをもっている虎白公軍は李牧の援軍としてきたが、高い士気のまま桓騎に襲い掛かる可能性もあります。

どちらにしても秦側が不利になることは変わりませんね。

虎白公軍が中央に到着すれば一気に戦局が変わると予想されます。

 

キングダム747話ネタバレ最新話の考察|狙いは宜安城

ここにきて桓騎は李牧を討つのが本当の目的ではないかと予想されています。

もともと最初から桓騎は宜安城の奪還を狙っている可能性があります。

少し前の話で桓騎軍の兵士たちが宜安城にて捕まりましたが、なぜか笑みを浮かべていました。

これはのちに桓騎軍がくることを分かっていたからかもしれません。

桓騎は自分は李牧を狙っていると趙軍側に知らしめるために、派手に李牧に斬りかかったのではないかと思われます。

桓騎は自分を囮にして手薄になっている宜安城に李牧が注目するのをそらしているかもしれませんね。

 

キングダム747話ネタバレ最新話の考察|飛信隊と楽華隊は撤退する

桓騎は李牧に勝ち目がないと感じているかもしれません。

その為、今後、秦の国で活躍するであろう若手の飛信隊と楽華隊だけは何としても逃がそうと考えているかも。

逃がしてあげる説ともう一つ、1つ前に見出しで考察した宜安城の奪還に飛信隊と楽華隊を向かわせる説があります。

現在、飛信隊と楽華隊は宜安城を背にして戦っていると考えられるため、このまま後退していけば宜安城にたどり着く位置関係だと思われます。

簡単に後退ができるとは思いませんが、桓騎よりも宜安城に近い所にいるので、もし宜安城奪還という目的なら十分に可能性はあります。

 

キングダム747話ネタバレ最新話の考察|砂鬼一家は伝達役

現在まで謎に包まれている砂鬼一家。

これまでに何度も登場していますが、なぜ飛信隊と合流しているのか理由は分かっていませんね。

桓騎が宜安城を奪還すると考えている場合、おそらく砂鬼一家は宜安城を奪還する為に宜安城に向かわせるタイミングを飛信隊と楽華隊に伝達する役目ではないかと考察します。

何か桓騎軍にしか分からないような合図があり、この合図と共に戦場に散らばっている桓騎軍と飛信隊と楽華隊で一気に宜安城に向かう可能性も考えられます。

他にも、桓騎自身が討たれた時、砂鬼一家の行先を心配した桓騎があらかじめ飛信隊と行動を共にさせ、自分がいなくなっても砂鬼一家の行先に困らないようにしているかもしれませんね。

どちらにしても砂鬼一家が飛信隊にいるのには何か理由がありそうです。

 

キングダム747話ネタバレ最新話の考察|桓騎は逃亡する

史実によると、桓騎は亡命してしまうので、桓騎が逃亡する可能性は十分にあります。

もともと桓騎自身、戦の勝利にはこだわっていません。

李牧が倒せないと分かれば自分が討たれる前に逃亡を図るかもしれません。

しかし、逃亡といっても中央にいる桓騎はそう簡単には逃亡できません。

ましてや、黒桜、厘玉、ゼノウなど主力メンバーが戦っている中で見捨てて逃げるようなことはしないはずです。

もしくは最初から逃亡経路を確保している可能性も。

 

キングダム747話ネタバレ最新話の考察|秦の援軍

可能性は限りなく低いですが、秦軍からも援軍がくる可能性が。

趙軍に虎白公軍がきたように、秦軍側にも援軍がくるかもしれません。

では、どこの軍がくるのか?

一番可能性があるのは王翦軍です。

王翦軍の行動は謎に包まれており、何を考えているのかこれまでまったくわからない状況でした。

もしかしたら援軍を送るタイミングを見計らっていたのかもしれません。

ここで王翦軍がくれば、戦況も大きく変わり、秦軍にも勝てる可能性がでてきますね。

 

キングダム747話ネタバレ最新話の考察|傅抵は黒桜か厘玉を討つ

前の話で桓騎を狙えと李牧に指示された傅抵ですが、黒桜と厘玉に足止めされている状況でした。

傅抵は信や蒙恬のように趙の若手ルーキーと言われています。

しかし、ルーキーと言う割にはこれまでの活躍はイマイチ目立っていませんでした。

なのでここで桓騎軍の誰かを討つ可能性があります。

大将である桓騎を傅抵が討つとは考えにくいので、傅抵が討つとすれば、現在戦っている黒桜か厘玉ではないかと考察します。

黒桜も厘玉も桓騎軍の手練れなのでこの二人を倒すだけでもかなり注目度は上がります。

また、常にマスクをしていることから、マスクをとったらもっと強くなる?という予想も上がっており、今後の信たちを脅かす存在になるかもしれません。

今回の肥下の戦いでの傅抵の活躍に注目です。

 

キングダム747話ネタバレ最新話の考察|ゼノウか馬風慈どちらかが討たれる

ゼノウは馬南慈を討つ可能性があります。

前の話で、馬南慈はゼノウに一撃を受けて剣が折れた為、馬風慈は万全な状態ではありません。

しかしそれはゼノウも同じで、だいぶ前から全身に矢を受けており、無我夢中で馬風慈たちを攻撃しています。

ゼノウが力尽きるか、馬風慈が討たれるのか、この状況ではどちらが討たれてもおかしくはありませんね。

 

キングダム747話ネタバレ最新話の考察|李牧は討たれる

桓騎が討たれる可能性があるなら、もちろん李牧が討たれる可能性もあります。

現在、桓騎の奇襲によって顔に深い傷を負っている李牧。

このまま李牧が討たれてしまうかもしれません。

史実では李牧はここで死んでいませんが、オリジナルで描く可能性もあります。

本当にシンプルに奇襲にきた桓騎によって深手を負い、そのあとの攻撃に耐えられないか、誰かに討たれて亡くなるかもしれません。

 

キングダム747話ネタバレ最新話の考察|桓騎は李牧に負ける

やはり桓騎は李牧に負けるのではないかと考えます。

一番の理由としては、前の話で李牧を一発で仕留められなかった事が理由ですね。

前の話で桓騎が李牧の頭部を斬りつけた時に桓騎が勝った?と思った人も多いのではないでしょうか。

しかし、結果は李牧が左足で踏みとどまり、決着はつきませんでした。

桓騎は不意打ちで李牧を狙ったのにも関わらず仕留めることができなかった、つまりこの後、桓騎が再び李牧を斬りつけることができる可能性は低いと思います。

千載一遇のチャンスを逃した桓騎が、より一層警戒心の強い李牧を倒せるとは考えにくく、やはり桓騎が負けるのではと考えます。

 

キングダム747話ネタバレ最新話の考察|砂鬼一家は桓騎の指示

前の話では信が砂鬼一家になぜここに?というような質問をしましたが、今だに砂鬼一家が飛信隊の近くにいる謎は分かっていません。

もともと砂鬼一家は正式な桓騎軍ではなく、何か理由があって桓騎軍を共に行動しているのではと考えます。

そして、桓騎は昔からの仲間である砂鬼一家をもし自分に何かあった時に何とか逃がした一心で念のために飛信隊のもとにおいているのではないでしょうか。

自分が中央で何かあっても逃がすことができると桓騎なりの気遣いなのかもしれません。

 

キングダム747話ネタバレ最新話の考察|カギとなるのは虎白公

今回のこの肥下の戦いでカギとなるのは虎白公軍だと思われます。

戦いも最終局面に入っている今、突如として現れた虎白公軍。

楽華隊とぶつかるのか?と思われましたが、楽華隊とはぶつからず、李牧のもとへ向かってます。

ほとんど無傷の状態で李牧のもとへ向かおうとする虎白公軍は今後の展開に置いて重要な役割を持っているのではないでしょうか。

この虎白公軍の動き次第で戦いが大きく動き出す可能性があります。

 

キングダム747話ネタバレ最新話の考察|李牧・桓騎のどちらかが逃亡する

桓騎も李牧もどちらかが逃亡するのではないかと考えます。

桓騎が逃げる理由として、桓騎は他の武将と違って武功を上げるということにそこまで興味を持っていないという点が挙げられます。

その為、もう李牧を倒すのは無理だと判断した時点で呆気なく逃亡するかもしれません。

この当時、逃亡という行為は侵攻失敗、つまり戦争にも敗北という捉え方をしてしまうので、桓騎は秦の国に帰るのが難しくなります。

秦に帰れないとなると他の国に逃亡するしかないので、現時点でも桓騎は他の国に亡命する可能性も0はではありません。

そして李牧は、桓騎の攻撃で頭部に深手を負ってしまったので、ここでの戦いは諦めて逃亡すると考えます。

そんな李牧の退路をつくるのが少し前に登場した虎白公の軍の可能性も。

このタイミングで虎白公軍を自分のもとへこさせたのも、自分がピンチの時に退路を作ってもらうためにあらかじめ呼んでおいたもともとの李牧の作戦かもしれませんね。

 

キングダム747話ネタバレ最新話の考察|虎白公が桓騎を討つ

今回の戦いでカギとなる虎白公が桓騎を討つ可能性があります。

これまでの戦いにおいて、大将同士で決着をつけることがほとんどで、大将同士も常に相手の大将を討つことだけを考えていました。

しかしこれまでも数々の作戦で秦を欺いてきた李牧は自分が桓騎を討つと見せかけて、虎白公に桓騎を討たせるかもしれません。

実は虎白公は過去に所属していた隊の将軍を桓騎に討たれたことから相当な恨みを持っており、この戦場にいる誰よりも桓騎を討ちたいはずなんです。

その恨みを李牧が利用して、虎白公に討たせる可能性がありますが、大将の桓騎が軍の将軍に討たれるというのはなんだか展開としては微妙な感じもします。

 

キングダム747話ネタバレ最新話の考察|ゼノウが活躍する

桓騎軍の一人であるゼノウが活躍する可能性があります。

少し前に全身に矢を撃たれた姿のゼノウが登場しましたが、それ以降は登場していません。

しかし、ゼノウが亡くなったという知らせもないのでまだ生きている可能性が高いです。

そこで桓騎のピンチにゼノウがくるのではないかと考えられます。

虎白公軍が李牧のもとへ到着してしまうと、一気に趙軍が有利となってしまい、桓騎はかなり危ない立場になります。

そこでゼノウが登場して、桓騎を討とうとする虎白公を止めるでのないのでしょうか。

ゼノウが虎白公を止めている間に桓騎は逃亡を図り、囮となったゼノウはもしかしたら虎白公に討たれてしまうかもしれません。

 

キングダム747話ネタバレ最新話の考察|傅抵が桓騎を討つ

前のキングダムの最後に李牧は傅抵に桓騎を狙うよう指示を出していました。

その為、おそらく桓騎と真っ先にぶつかる可能性があるのが傅抵ではないかと考えます。

しかし、今後の展開において、傅抵という李牧の側近が大将の桓騎を討つという可能性はあまりないのかなとも思います。

将軍と大将では武力の差も歴然ですしね。

しかし、傅抵が李牧や虎白公に桓騎を倒すチャンスを作り出す可能性は0ではありません。

ここで傅抵がいいアイシストを行えば桓騎もピンチになるかもしれません。

 

キングダム747話ネタバレ最新話の考察|李牧の罠

今回の戦いを含め、今までの戦いの局面で李牧の圧倒的な知能は、秦側にとってかなり脅威となっていました。

そんな李牧は今回も何か罠を考えているかもしれません。

窮地に立たされた秦軍の大将である桓騎が自分のもとへやってくることも予想していたと考えても不思議ではありません。

あえて自分たちに有利な場所までおびき寄せた可能性も。

まだまだ何か李牧にも考えがあるかもしれませんね。

それが746話の桓騎が攻めてきたタイミングで明かされるかも。

 

キングダム747話ネタバレ最新話の考察|王翦軍の作戦

閼与を予定の3倍以上の死傷者を出し陥落、苦戦を強いられた王翦軍。

王翦軍は今だ動く気配なし。

桓騎が李牧を討とうとしているこのタイミング何か動きがあるかもしれません。

桓騎は「王翦はこない」と言ったような発言をしている事から、何か趙軍に対してダメージを負わせるというよりは、飛信隊や楽華隊など秦軍の退路の確保など、援護という形で動きがあるのではないかと考えています。

 

キングダム747話ネタバレ最新話の考察|桓騎の生い立ちが明らかに

キングダム746話で桓騎の身に何か起き、今まで謎に包まれていた桓騎の生い立ちが明らかになるのではないかと言われています。

桓騎は武力こそ高いものの、桓騎を筆頭とする桓騎軍の自由さには秦国も悩まされていました。

しかし、そんな桓騎がなぜここまでして李牧を討とうとするのか、桓騎を動かしている原動力とはなんなのか。

李牧を前にして謎多き桓騎の生い立ちがいよいよ明かされるかもしれません。

 

キングダム747話ネタバレ最新話の考察|総大将の一騎打ち

キングダム745話で注目されるのはやはり、桓騎と李牧の一騎打ちです。

前回の最後のシーンでは李牧の目の前に桓騎が現れていました。

今までキングダムでは総大将同士の戦いは周りは手を出さず見守るスタイルが多く見られていたので今回も周りの兵士たちは手を出さず見守る可能性があります。

そうなれば自然と総大将同士の一騎打ちとなります。

趙軍の指揮をとっていた李牧を討ち取る事ができれば、一気に趙軍の陣形を崩すことができます。

しかし、ここで李牧を桓騎を討つ事ができたとしても周りのほとんどが趙兵。

桓騎は趙兵から逃げ切って秦が勝利し、この戦いの決着がつく展開も考えられます。

 

キングダム747話ネタバレ最新話の考察|桓騎は李牧に敗れる?

実際の史実上でもこの戦いで李牧は戦死していない事が分かっているんです。

そうなるとやはり桓騎が破れる可能性は十分にありますよね。

前回の時点で、桓騎は身1つで趙軍の中に攻めていますが、李牧側は負傷をした李牧を趙の精鋭達が守っている状態です。

その為、一騎打ちではなく、李牧の周りの精鋭達が李牧を守り李牧を逃がしたり、趙軍の兵士が攻めてきた桓騎を返り討ちにする可能性もあります。

そうなった場合、桓騎が名も知らない趙兵に敗れるとは考えずらいので、李牧に桓騎が負けて、桓騎が戦士するかもしれません。

 

キングダム747話ネタバレ最新話の考察|飛信隊や楽華隊が桓騎の援護に

飛信隊も楽華隊も趙軍の足止めを受けており、桓騎の援護に行くことができていませんでした。

しかし、両方、もしくはどちらかの隊が包囲網を抜けて桓騎の援護に向かう展開が予想されます。

包囲網を抜けて桓騎のいる所までいくのはかなりの至難の業。

しかし、もし桓騎のところまでたどり着く事ができれば戦況が大きく変わるかもしれません。

 

キングダム747話ネタバレ最新話の考察|桓騎は燕に亡命

史実によれば、桓騎は李牧に勝てないと判断をし、その場を離れます。

逃亡した桓騎はそのまま燕に亡命したと言われています。

逃げる事はこの時代ではありえないこと。

ましてや各方面に散らばっている自分の軍までも見捨てて自分だけ逃げてしまっては秦国に帰ることもできないので戦地の近くの燕に亡命したと考えられます。

 

キングダム747話ネタバレ最新話の考察|砂鬼一家

戦場の各方面に散らばっている桓騎軍。

もちろんそれぞれ趙軍と戦っているのですが、桓騎軍の1つである砂鬼一家はなぜか飛信隊の近くにいるんです。

信が「何でここに砂鬼一家が?」と言ったような発言をしている事から本来、砂鬼一家はここにはいなかったと考えられます。

また、砂鬼一家は戦場で孤立し危険と判断をした信が那貴の隊を援護に向かわせた事で信の周りの防御が薄くなり信自身がピンチに。

桓騎は自分が敗れた時に近くにいると巻き込んでしまう可能性があるからあえて飛信隊の近くに自分の軍である砂鬼一家を配置した可能性も。

どちらにしても今回の戦いは砂鬼一家が鍵を握るかもしれません。

 

キングダム747話ネタバレ最新話の考察|秦軍撤退

最悪の場合、この戦い勝てないと見越して秦軍は撤退してしまうかもしれません。

現在の戦況では兵力の差が激しく、秦側にとっても苦しい戦いを強いられています。

飛信隊と楽華隊の司令官である河了貂と蒙恬が撤退の合図を下す可能性があります。

もちろんそんな命令に信が素直に従うとは思いませんが・・・

しかし、これが全て桓騎の作戦だとしたら?

桓騎はもともと信たちを逃がすために自分が囮になって李牧のもとに向かったのかもしれません。

そして無事に飛信隊が逃げれるように自分たちの軍である砂鬼一家を飛信隊の近くに置いたかもしれませんね。

 

キングダム747話ネタバレ最新話確定速報!

キングダム747話最新話の内容が判明致しましたらネタバレ最新話確定速報としてお伝えしていきます。

水曜日前後には内容が判明致しますのでそれまでの間、ブックマーク等をしてチェックしてみて下さい。

\今だけ15,024円もお得に!/
Amebaマンガ
>>キングダムをイッキ読みする!<<

※クリックできない場合はキャンペーン終了です

 

キングダム747話ネタバレ最新話確定速報!まとめ

これまで「キングダム747話ネタバレ最新話確定速報!桓騎の目的とは!?」についてお伝えしました。

桓騎が李牧を奇襲した際、すぐに決着がつくのかと思いきや、なかなか決着がつきません。

今回の考察では色々な観点から考察してみました。

桓騎はただ李牧場を討つのではなく宜安城を奪還しよう考えているかもしれません。

砂鬼一家がなぜ飛信隊といるのかも明かされていないので、今後この辺りも徐々に理由が明らかになっていくと考えます。

桓騎には何か作戦があるのか?

李牧のもとにきた虎白公軍はどのようにして桓騎に仕掛けていくのか?

現在、攻防戦が繰り広げられている肥下の戦いを制するのはどちらなのか?

それでは今回は「キングダム747話ネタバレ最新話確定速報!桓騎の目的とは!?」と題してお届けしました。



最後まで読んでくれたあなたに、
無料でPS5や新作ゲームが手に入る方法をご紹介!

その方法は今話題のクレーンゲームができるアプリぽちくれで遊ぶだけ!

ぽちくれ

フィギュアやぬいぐるみは勿論のこと、新作ゲームやポケカ等も景品として並んでいます!

そんなぽちくれでは今だけ限定のキャンペーンを行っており、
新規登録で5回無料チケットが貰えちゃいます♪

ぽちくれ

クレーンゲーム初心者でも大丈夫なように練習機能も付いているので安心して下さいね。

アプリをダウンロードするだけで誰でも無料で挑戦できるので、
あなたも運試し感覚でチャレンジしてみてください♪

\今だけ5回無料チケット付き/

クレーンゲーム「ぽちくれ」オンラインクレーンゲーム・オンクレ
クレーンゲーム「ぽちくれ」オンラインクレーンゲーム・オンクレ
開発元:SDエンターテイメント株式会社
無料
posted withアプリーチ